屋久島

屋久島トレッキング アクセスやおすすめのポイント、服装・装備のまとめ

アイキャッチは屋久島苔むす森より

屋久島関係の記事が膨らんできたのでまとめました。トレッキング初心者の方、初めて屋久島に行く方向けに屋久島へのアクセスやおすすめの見どころ・ポイントと自分のトレッキング記録、装備や持ち物などをまとめています。なにかのお役に立てたらありがたいです。

屋久島へのアクセス

実際に行くとなると「どうやって行くの?」となる方も多いと思います。その①では屋久島へつながる飛行機や船(フェリー・高速船)の時間や料金についてまとめています。 その②では自分がフェリー屋久島2を利用して屋久島に渡ったときの様子を写真で紹介しています。ちょっとでもイメージがしやすくなればと思いました。

屋久島トレッキング おすすめ・見どころ

自分のトレッキング記録から、特に初心者の方、初めて屋久島に行く方について、屋久島トレッキングで見どころとなるようなポイントを紹介しています。前編は白谷雲水峡~苔むす森~太鼓岩、後編はウィルソン株~縄文杉、その他いろいろです。

屋久島トレッキング記録

自分のトレッキング記録をまとめたものです。白谷雲水峡から入り、苔むす森から太鼓岩、ウィルソン株~縄文杉で1泊し、荒川登山口から出ました。その①~その④まであって長いのですが、特に初心者の方、初めての方にちょっとでもご参考になればありがたいです。

おすすめの服装・装備 持ち物など

屋久島は非常に雨が多く、また、斜面が急だったり足元が不安定だったりする場所も多いです。なので、相応の服装や装備が必要になってきます。逆に、服装や装備をしっかりと整えていれば、初心者でも安心してトレッキングを楽しめると思います。実際、トレッキングをしていると地元の小学生なんかも見かけます。しっかり備えれば憂いなし、です。
でも、初めての方だと実際どういう服装だったり持ち物だったりを用意すればわからない場合も多いと思うのでまとめてみました。

トレッキングシューズとヘッドライト、レインウェアの記事はすっかり長くなってしまったのでこちらにもまとめ直しました。

自分も初めて行くときは勝手がわからず、苦労しました。でも行ってみると、屋久島は本当に素晴らしいところで、長時間のトレッキングではありましたが、それを帳消しにしてお釣りがくるくらいの経験だったと思います。

大きな大きな屋久杉をはじめ、もふもふでふかふかの苔、ヤクシカなどなどとの出合いも今でも鮮烈です。この記事を読んでくださった方々が、屋久島を満喫してくださったらとてもとてもありがたいです。